初診の方の
インターネット予約
24時間受付中
>>>

インビザラインGOについて
仁愛会歯科 Blog

こんにちは、武蔵小杉クリニックの小笠原です。

みなさんは前歯のズレや隙間などご自分の歯の並びについて気になったことはありませんか?

気になっていても、矯正装置の見た目・治療費用・治療期間などの理由で一歩踏み出せない方が多いのではないでしょうか?

今日は小杉クリニックで行っているインビザラインGOというマウスピース矯正の部分矯正についてお話しします。

まず、マウスピース矯正とは、透明のマウスピースを約1週間〜10日ずつ新しいマウスピースに交換して歯並びを整える歯列矯正です。

インビザラインGOは、前歯のちょっとしたズレや隙間が気になるけどワイヤー矯正はしたくない、以前ワイヤー矯正をしたけど後戻りしてきた…という方におすすめです!

インビザラインGOは部分矯正なので、ワイヤー矯正と比べて治療期間も短く、治療費用も安く済みます。

そして、当院にはiTeroという口腔内スキャナーがあるのでiTeroを用いて簡易診断を行っております。矯正前後の簡易シュミレーションをその場でお見せすることができます。

わたしも以前、ワイヤー矯正を行なっていましたが後戻りをしてしまって気になっていましたがまたワイヤー矯正をするのは嫌だな…と思っていたのでインビザラインGOで部分矯正を始めて最近治療が終わりました!

綺麗に歯列が並びました!

小杉クリニックでは他にもインビザラインGOで部分矯正を行なってるスタッフもいるので、マウスピース矯正に興味がある方は是非、ご来院お待ちしております。

仁愛会歯科|用賀/目黒/学芸大学/自由ヶ丘/武蔵小杉/日吉/綱島/綱島台/綱島駅前の歯医者

日付:  カテゴリ:武蔵小杉