初診の方の
インターネット予約
24時間受付中
>>>

歯科ドック

今までの歯科治療は、歯の痛みをとり除き、失った歯の機能を回復させる、いわゆる病気が発症してからの治療が中心でした。しかし、歯科治療は歯を削ったり、抜いたりする事が多く、治療を重ねる度に歯が少なくなってしまいます。

仁愛会の歯科ドックでは、虫歯、歯周病、咬合、顎関節症、審美障害などの状況を詳しく検査し、各種疾患が発症する前にそれらのリスクを把握し、早期発見、早期予防へと繋げることを目的としています。長期的なお口の健康を守るために、是非歯科ドックをご利用ください。

歯科ドック検査内容

1.問診

患者様の現在のお口の中のお悩みや、今までの治療歴、全身状態をお聞きします。

2.口腔内・外診査・口腔内写真撮影

歯、歯肉、咬合状態、不適合修復物、口腔粘膜、顎関節の動きなどを調べ、虫歯、歯周病、口腔粘膜疾患、顎関節症などの病変の有無を調べます。

3.唾液検査

唾液を採取し、その中に含まれる虫歯菌の多さや、唾液の酸性度、歯肉の炎症の度合いを測る白血球数、口臭の原因となるアンモニアの多さなどを測定し、目では見えないお口の中の問題点を見つけていきます。

4.レントゲン検査

歯科用パノラマレントゲン(2次元)及び歯科用C T(3次元)を撮影し、修復物の下の虫歯の有無、歯根や歯槽骨の状態を詳しく検査します。

5.検査結果説明

各種検査の結果を踏まえて、今現在のお口の中の状態や今後考えられるリスクをご説明し、それに対する予防法、または治療の提案などを行います。

所用時間

約1時間

歯科ドック費用

1万円(税別)

歯科ドック予約

歯科ドックは事前予約が必要となりますので、ご予約は各クリニックへお電話、もしくはネット予約にてお取りください。

(唾液検査を正確に行うために、予約時間の2時間前より飲食はお控え頂く必要がございます。)