仁愛会歯科グループ 東急線沿線に7医院

 

こどもの矯正

お子さまのこんな症状にお悩みはありませんか?

子供の矯正画像
お口がポカンと開いている
子供の矯正画像
水を飲んだ時に
口先に力が入っている
子供の矯正画像
会話の時に
口で呼吸している
子供の矯正画像
唇が乾燥している

悪い歯並びを直さないと…?

詳しくはこちら

こどもの矯正のメリットは?

詳しくはこちら

治療の流れは?

詳しくはこちら

治療費はどのくらい?

詳しくはこちら

お子さまにこんな習慣は見られませんか?

お子さまにこんな習慣は見られませんか?
  • 唇を閉じていないことがある
  • 横顔が平坦
  • 話していると舌が出る
  • 鼻がよく詰まっている
  • 姿勢が悪い
  • 口に力を入れて水を飲む

このような習慣が続くと、上あごの発達が悪くなり下あごはその影響を受けてしまいます。
あごがうまく成長しない場合、歯並びはどんどん悪化します…。

デコボコ
デコボコ
出っ歯
出っ歯
受け口
受け口
すきっ歯
すきっ歯
開咬
開咬

小児矯正のメリット

小児矯正のメリット

健やかな成長で、顔立ちもよくなる

悪い歯並びを治さないと

悪い歯並びをそのままにするとコンプレックスに??
悪い歯並びを治さないと

歯の並びは就職活動や恋愛に影響することがあるくらい重要です

歯並びが悪いことで噛み合わせも悪くなり集中力が低下したり、運動能力に影響が出ることもあります。
思春期になるとコンプレックスにつながることもあり、注意が必要です。

お顔に元気がなくなってしまうことも?
悪い歯並びを治さないと

鼻での呼吸よりも口呼吸が優先されると歯並びが悪くなることがあります。
また歯茎の部分が多く見えてしまうガミースマイルにつながることもわかっています。

こどものマウスピース矯正 (インビザライン・ファースト)

インビザライン・ファーストは、混合歯列期(乳歯と永久歯の交換期)にある子どものためのマウスピース型矯正装置です。

インビザライン・ファースト

成長過程に合わせて歯列矯正をサポートするようにデザインされています。

特徴

  • 広範囲にわたる不正咬合の治療 (歯列弓拡大と不正咬合を同時に治療することが可能)
  • 予測可能な歯列弓の拡大
  • 短い臨床歯冠のサポート
  • 永久歯萌出のサポート
  • 装着時間の確認機能でご両親やドクターが視覚的に確認

将来的に永久歯が萌出する予定の場所に空間を作成する事が可能です。
使い捨てのマウスピースを使用する為、生え変わりの時期でも問題なく矯正治療ができます。

矯正のメリット

〇歯を抜かない

顎を拡大して歯を並べていくので、歯を抜く必要がありません。

〇金属のボタンを貼らない
矯正のメリット

金属は一切使わずに綺麗な歯並びに誘導。

〇良いお顔立ちまで手に入る

悪い歯並びの原因を治すことで、健やかな成長を促し、健康的なお顔立ちになります。

〇透明なプラスチックの矯正装置

透明なので装着しても目立ちません。

〇普段通りの歯磨きで口腔内を衛生的に保てる
矯正のメリット

マウスピース矯正の場合、取り外して歯磨きができるので、むし歯リスクを高めることはありません。普段通りに歯磨きができます。

〇食事が通常通りできる

食事の際は取り外すので、普段通り食事ができます。

〇違和感や装置時の痛みが少ない

従来のマウスピースと比較して、装着した際の違和感が少なく、お子さんも抵抗なく装着できます。また、装置が薄いので歯肉や口唇に当たりにくいです。

〇アクティビティーの邪魔にならない
矯正のメリット

マウスピースなので遊びに夢中になって口の中に傷を作る心配はありません。スポーツや楽器演奏の邪魔にもなりません。

〇2期治療がより短期に、より簡単に

1期治療のみで綺麗に並ぶ事があるので、成人矯正に進む場合も比較的簡単に矯正を終わらせられます。

〇咬み合わせの悪化を予防

顎骨の成長がある時期に、顎や歯列の大きさをコントロールして1つ1つの歯を動かして歯並びを綺麗にします。

〇指しゃぶりや舌の突出癖などの習慣の改善をサポート
矯正のメリット

小児期に起こる歯列不正の要因の一つです。指しゃぶりや歯列不正を防止することで、歯並びの悪化を防ぎます。

〇来院回数が少ない
矯正のメリット

2週間毎のアライナー取り替えはご自宅で行います。
通院は1.5~3ヶ月毎と少なめです。親御様の送迎の負担も少ないです。

~インビザライン・ファースト~ 期間と流れ

1期治療

小学校低学年

乳歯と永久歯が混在する混合歯列期の治療

インビザラインファースト

インビザライン・ファースト

期間:半年~1年半以内

2期治療

小学校中学年~高学年以降

永久歯が生え揃った以降の成人と同じ治療

インビザラインファースト

インビザラインなど大人と同じ矯正治療

期間:半年~2年前後(症例による)

第1・第2期治療について

インビザライン・ファーストでは治療開始より1年半以内を目安に第1期治療を完了。

その後、永久歯が生え揃うまでリテーナーを装着しながら経過観察を行い、必要に応じて第2期治療を行います。

第1・第2期治療について

実際の治療の流れ

STEP1. 無料メール相談orカウンセリング予約

写真を添付でお送りいただければ大まかな診断結果をお知らせすることができます。そのままカウンセリングのご予約をお取りいただくことも可能です。

STEP2. 初回無料矯正相談

まず矯正相談にご来院ください。歯のお悩みを伺ったうえで、インビザライン・ファーストと料金についてご説明いたします。(所要時間20分程度)
矯正相談後、実際に矯正治療を希望される方は精密検査のご予約をしていただきます。

STEP3. 精密検査

お口のレントゲン、歯型などを撮影いたします。

STEP4. 検査結果の説明

検査結果と、治療内容、料金のご説明をします。契約内容に同意いただいた上で治療を開始いたします。

STEP5. アクティビティとマウスピースの説明

今後行っていくアクティビティの説明をするとともに、使用するマウスピースをお渡しします。

STEP6. 各アクティビティの説明と進行度合いの確認

おおよそ月に1回来院していただいて、アクティビティの実践状況と歯並びをチェックし、状況に応じて新しいアクティビティのご説明をします。

STEP7. 最終ステージ

矯正専門の歯科医師が歯並びを確認し、保定装置を製作、装着します。

~インビザライン・ファースト~ 特徴

萌出タブ・萌出スペース

インビザラインファースト

完全萌出していない歯牙の過剰萌出を防ぐ“萌出タブ”永久歯列が未萌出または萌出途中にある歯牙に対する“萌出スペース“を設定できます。

コンプライアンス・インジゲータ

インビザラインファースト

装着時間に応じて色が変化するようデザインされています。 お子様のおおよそのアライナー装着時間を確認することができます。

※唾液に反応して徐々に色が薄くなるシステム

インビザライン・ファースト価格表
治療内容 費用(税込)
① 相談
(スキャン、口腔内写真撮影)
無料
(保険診療と併用でない場合は自費の再診料1,100円がかかる場合があります)
② 検査・診断 33,000円
③ マウスピース矯正開始(作成決定時ご入金)
(第1期治療)
440,000円
④ チューイー 220円
⑤ 追加アライナー 何回でも無料
(治療開始から18か月目まで)
⑥ 保定装置(必要な場合のみ) 22,000円~
☆その他来院時毎に自由診療の再診料¥1,100と調整料\2,200が必要です。

10代のマウスピース矯正(インビザライン・ティーン)

インビザライン・ティーン
インビザライン・ティーンは、永久歯列期における10代のための新しいマウスピース型矯正装置です。
インビザライン・ティーン

10代の歯科矯正治療における課題点に対応させた10代専用のマウスピース矯正治療です。

特徴

  • 永久歯が完全に生え揃っていない場合でもできます。(乳歯が全て抜けているお子様が対象です)
  • 10代(おおよそ11~16歳)中高生のための新しいインビザラインシステム。
  • 治療の開始から終了までをコンピューターでシュミレーションするため、成長に合せて効率良く矯正治療を行うことができます。
  • 装着時間の確認機能でご両親やドクターが視覚的に確認できます。

事前のシュミレーションで歯の大きさを予測してスペースを作るので、生え変わりの時期でも問題なく矯正治療ができます。
使い捨てのマウスピースを使用するため、成長に合わせて効率的に進められます。

インビザライン・ティーンのメリット

〇透明なプラスチックの矯正装置
矯正のメリット

透明なので装着しても目立ちません。思春期のお子様でも口元を気にせず透明のマウスピースでストレスなく使用できます。

〇普段通りの歯磨きで口腔内を衛生的に保てる
矯正のメリット

マウスピース矯正の場合、取り外して歯磨きができるので、むし歯リスクを高めることはありません。特に10代は歯磨きが不十分になり歯肉炎になりやすい年代です。従来の矯正と比べると普段通りに歯磨きができるので口腔内を清潔に保てます。

〇食事が通常通りできる

食事の際は取り外すので、普段通り食事ができます。

〇違和感や装置時の痛みが少ない
矯正のメリット

装着した際の違和感が少なく、お子さんも抵抗なく装着できます。また、装置が薄いので歯肉や口唇に当たりにくいです。

〇アクティビティーの邪魔にならない
矯正のメリット

従来の矯正と比べると影響が少ないのがメリットです。スポーツ中はぶつかったり転んだりした時のお口の中の怪我のリスクを抑えられます。マウスピースなので取り外しも簡単にできます。

〇咬み合わせの悪化を予防

顎骨の成長がある時期に、顎や歯列の大きさをコントロールして1つ1つの歯を動かして歯並びを綺麗にします。

〇成長してマウスピースにずれが生じても保証がある

再作製が必要な場合は保証があります。

〇来院回数が少ない
矯正のメリット

1~2週間毎のアライナー取り替えはご自宅で行います。通院は1〜2ヶ月毎と少なめです。学校の試験・行事・部活などの来院が難しい時期でも歯科矯正を進められます。

~インビザライン・ティーン~ 特徴

萌出タブ・萌出スペース

インビザラインファースト

完全萌出していない歯牙の過剰萌出を防ぐ“萌出タブ”永久歯列が未萌出または萌出途中にある歯牙に対する“萌出スペース“を設定できます。
アライナーに加工されるパワーリッジ機能があります。出っ歯が内側に入り、改善される機能です。

歯根の移動

歯根の移動

アライナーに加工されているパワーリッジ機能によって出っ歯を改善できます。
歯を外側から内側へと誘導する機能です。

コンプライアンス・インジゲータ

インビザラインファースト

装着時間に応じて色が変化するようデザインされています。 お子様のおおよそのアライナー装着時間を確認することができます。

※唾液に反応して徐々に色が薄くなるシステム

インビザライン・ティーン価格表
治療内容 費用(税込)
① 相談
(スキャン、口腔内写真撮影)
無料
(保険診療と併用でない場合は自費の再診料1,100円がかかる場合があります)
② 検査・診断 33,000円
③ マウスピース矯正開始(作成決定時ご入金)
(第1期治療を行った方は第2期治療の割引がございます)
682,000円
④ チューイー 220円
⑤ 追加アライナー 何回でも無料
(治療開始から5年まで)
⑥ 保定装置(必要な場合のみ) 22,000円~55,000円
☆その他来院時毎に自由診療の再診料¥1,100と調整料¥2,200が必要です。
マウスピース矯正
医院アイコン

医院一覧

ネット予約アイコン

初診・定期検診 ネット予約