仁愛会歯科グループ 東急線沿線に7医院

 

スポーツマウスピース

スポーツマウスピースの効果

衝撃吸収性の弾性素材を用いマウスピースを製作し装着すると、歯や周りの組織を外傷から保護できます。

サンプル画像
  1. 口腔粘膜の保護
  2. 歯の破折・脱臼および修復物の保護
  3. 顎関節の保護
  4. 骨折の予防
  5. 脳震盪の予防
  6. 安心感からプレーへの集中が得られる
  7. 可能性として運動能力の向上効果

市販の物との違い

  • 自身の歯形にあったカスタムメイドの物は、隙間が少なく装着感に優れる
  • 発音のしにくさ、息苦しさ、異物感、嘔吐感の発生が市販品に比べ起こりにくい

スポーツマウスピースを使用する競技

必要な競技(義務化)

ボクシング・キックボクシング・アメリカンフットボール(色付き)・ラクロス(女子のみ)・空手(流派や大会により異なる)・ラグビー(赤系は避ける)・アイスホッケー(白・透明・肌色は不可)

推奨される競技

モーターサイクル(義務化方向)・総合格闘技(各団体により異なる)・バスケットボール(透明のみ)・野球(高校野球では白または透明)

その他

弓道・アーチェリー・ピストルなど噛み合わせの安定を図るもの。筋肉トレーニング時の使用など

治療の流れ

  1. むし歯や歯周病の検査を行いマウスピースをはめて問題がないかを確認
  2. 歯の型取りを行い、装置を製作
  3. 装着・取り扱い指導
  4. 定期的チェック

当院で選べる色の種類

  • 透明・半透明
  • カラー単色
  • カラフルなもの
スポーツマウスピース
スポーツマウスピース

治療の期間と価格

  • むし歯・歯周病資料がなければ半月
  • 大人・学生等価格に差がある
治療費はこちら

注意事項

  • マウスピースを入れたままスポーツドリンクを飲まない(むし歯の原因となる)
  • 砂や泥が付いた状態ではめない、毎回きれいに洗う
  • 高温で変形するので熱いお湯につけない
  • 長期間使って穴が開いたときや、汚れがひどい時は新しいものを作ります。
マウスピース矯正
医院アイコン

医院一覧

ネット予約アイコン

初診・定期検診 ネット予約