日本の保険治療

日本の保険治療

日本の保険治療について

日本の根管治療の治療費は欧米諸国はもちろん近隣のアジア諸国と比べても、圧倒的に安いために理想的な器具の使用や、時間をかけた治療が不可能と言われています。保険治療での根管治療は1回の治療費に換算すると、¥500~600くらいです。時間をかけてしっかり治療しようとすればするほど赤字に陥ってしまう。とても矛盾したシステムになっています。仁愛会ではこうした背景の中でも、保険診療をきちんとやり抜くという精神を全てのドクターが持ち合わせることで、全力で治療にあたっております。

低評価の保険治療費

多くの労力と時間を費やすにも関わらず、根管治療の保険診療費は非常に低く設定されており、先進国でも類を見ない治療費の低評価と言えます。

ここで奥歯の根の治療の費用を比べてみると・・・

日本の保険診療報酬
¥4000~¥9000
アメリカの一般歯科医
800~1500ドル
アメリカの歯内療法専門医
1200~2500ドル

マクドナルドを基準にした物価との比較で見てみると、こんなデータもあります。

国名 根管治療費 マクドナルド
日本 ¥9,000 ¥490
フィリピン ¥72,000 ¥100
マレーシア ¥60,000 ¥120
シンガポール ¥72,000 ¥150
アメリカ ¥180,000(専門医) ¥300

日本の歯科治療費が世界的にみていかに安いかが、分かるかと思います。世界では日本とは比にならないくらい歯への関心が高いのです。特に予防の重要性を知っています。(治療費がとても高額なため虫歯にならないようにするのです)日本では痛くなったら歯医者に行くという考えの方がまだ多くいるのが現実です。『きちんと検診に行く事は、治療費を最低限に抑える』この考え方が世界的の常識といって良いでしょう。

仁愛会歯科とは

仁愛会歯科とは

仁愛会歯科は、東急線沿線(用賀/目黒/学芸大学/自由が丘/武蔵小杉/日吉/綱島/綱島駅前)にある歯医者です。当院では、歯科医師が治療内容をきちんとご説明したうえで、最善の治療を行います。毎月6,000名の患者さんが来院されています。(2019年実績からグループ全体での延患者人数、訪問診療を含みます。)

求人情報
歯科ドック
矯正無料相談
スルガ銀行デンタルローン
コロナウィルス感染予防対策バナー
歯科健診センター
ミスユニバース神奈川
© 1972 - 医療法人仁愛会歯科
電話予約
ネット予約