根管治療

根管治療

根管治療(根の治療)とは?

虫歯が歯髄(歯の神経)まで進行(C3以上)した場合や、根の病気になってしまった場合には、この根管治療が必要になります。

根管治療とは、リーマーやファイルと呼ばれる器具で細菌に感染してしまった歯質や神経を徹底的に除去し、歯の根の中を綺麗にする事です。

根管治療(根の治療)とは? 根管治療(根の治療)とは?

根管治療の目的

根管の中を無菌状態に近づけることです。根の病気は根管が細菌に感染することで起こります。感染は抜髄のときの神経の取り残しだったり、治療時に汚染した器具を使用されていたり、虫歯の取り残しがありそこから感染したり、銀歯の隙間からの唾液や、新たな二次虫歯だったりと、いろいろです。
根管治療でなるべく根管内を無菌状態に近い状態にし、その後隙間なく根管を密封すること(根管充填)。それが根管治療のコンセプトであり最大の目的です。

仁愛会歯科とは

仁愛会歯科とは

仁愛会歯科は、東急線沿線(用賀/目黒/学芸大学/自由が丘/武蔵小杉/日吉/綱島/綱島駅前)にある歯医者です。当院では、歯科医師が治療内容をきちんとご説明したうえで、最善の治療を行います。毎月6,000名の患者さんが来院されています。(2019年実績からグループ全体での延患者人数、訪問診療を含みます。)

求人情報
歯科ドック
矯正無料相談
スルガ銀行デンタルローン
コロナウィルス感染予防対策バナー
歯科健診センター
ミスユニバース神奈川
© 1972 - 医療法人仁愛会歯科
電話予約
ネット予約