仁愛会歯科グループ 東急線沿線に7医院

 

フッ素塗布

フッ素塗布

むし歯の進行を防ぐために、フッ素(フッ化物)を利用しましょう!

フッ素(正確にはフッ化物)でむし歯の進行を防ぐことができる理由は、次の通りです。

  • 歯の再石灰化を促進する!
  • フッ素が歯に取り込まれ、酸に強い歯を作る!
    (フルオロアパタイトが形成される)
  • むし歯菌が酸を作るのを抑制する!
    (フッ素でむし歯予防ができる最大の理由)
フッ素の効果的な使用法

フッ素の応用方法には色々な方法がありますが、 次のことに気をつけることでより一層フッ素の効果を高めることができます。

  • フッ素を使用する前にプラークコントロールを行い、プラーク(歯垢)を落とす!
  • フッ素の濃度よりも、回数や隅々まで行き渡っているかどうかが重要!
  • 複数のフッ素利用法を併用する。
  • フッ素使用後、しばらくの間(30分くらい)は飲食しないようにする。

進行したむし歯は、フッ素だけでは治りません!

フッ素は歯の再石灰化能力を高めるので初期のむし歯には有効ですが、すでに穴が空いていたり、痛みが出てきているようなむし歯はフッ素だけで治ることはありません。
フッ素は、むし歯の予防と初期のむし歯の進行抑制に対してのみ有効です。 進行したむし歯がある場合には、出来るだけ早く歯科医院へ行って治療をしましょう。

予防歯科について

マウスピース矯正
医院アイコン

医院一覧

ネット予約アイコン

初診・定期検診 ネット予約