ネット予約
【初診】
【定期検診】
24時間予約受付中 >>>

自由が丘 歯医者/歯科|仁愛会歯科 自由が丘クリニック 自由が丘駅すぐ

仁愛会歯科の予約ボタン

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群について

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは寝ている間に何らかの原因で息が止まったり、気道が狭くなることでいびきをかいたり、呼吸が弱くなることで日中の眠気が出たり、夜間苦しくて眠れない疾患です。

治療が長期間されずにいると、良質な睡眠が確保できないために日中に眠くなり、集中力や判断力の低下に伴う事故につながる恐れがあります。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群の検査(PSG検査)によって口腔内装置(OA)の治療適応と判定された方は保険でマウスピースを作成することが可能です。

口腔内装置は上下で一体化したマウスピースを就寝時に装着することで、狭まっている空気の通り道を広げ、通気性をよくする装置です。

保険での作成には歯科宛の紹介状が必要になりますので、保険での作成をご希望の方はかかりつけ医などで事前にご相談ください。

ページのトップに戻る