初診の方の
インターネット予約
24時間受付中
>>>

ストレスが与える影響!
仁愛会歯科 Blog

こんにちは、小杉クリニックの金丸です。

コロナ禍の今、以前とは違うライフスタイルを強いられる日々で精神的に疲れを感じでらっしゃる方も多いと思います。

早く終息することを願うばかりですね。

私は2人の子供をもつママなんですが、産前産後と特に歯のダメージに悩まされた1人です。。

不安や心配ごとがあったりと、精神的な疲れからか自分自身でわかるほど、くいしばりがありました。

くいしばり防止、緩和させるためのナイトガード(マウスピース)は持っていましたが、合わなくなったので作り直して改めて夜寝る時に継続して使用する様にしています。

歯へのダメージを防ぐだけでなく、しっかりつけている事だけでも少しリラックスできる気がしています。

妊娠によるホルモンの変化で精神的に不安定になったりストレスを感じやすくなることで、歯ぎしりや食いしばりが強くなる事があります。

特に産前産後のホルモンの乱れは危険です!

「歯ぎしり」「食いしばり」は歯を失う原因にもなり、歯や顎に大きなダメージを与えます。歯や歯ぐき、顎の関節に大きな負担をかけてしまい歯の痛みや知覚過敏、歯の揺れ、顎の違和感、偏頭痛が出ることがあります。

そこで睡眠中の歯や顎のダメージを防止する効果を発揮するのかナイトガード(マウスピース)です!

保険適用で作成することができます。

上記の症状がある方、興味がある方など、気軽にご相談からでもいらしてくださいね。

仁愛会歯科|用賀/目黒/学芸大学/自由ヶ丘/武蔵小杉/日吉/綱島/綱島台/綱島駅前の歯医者

日付:  カテゴリ:未分類, 武蔵小杉