オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。ご自宅で行うホームホワイトニングよりも高濃度の薬剤を使うので、1回でもホワイトニング効果があります。

オフィスホワイトニングは短期間で歯を白くすることが出来るというメリットがある反面、色の後戻りが起こりやすいというデメリットもあります。よって白さを長持ちさせたい方にはホームホワイトニングとの併用をお勧めします。

オフィスホワイトニングの流れ

1.歯肉の保護

薬剤が歯肉につかない様にレジンで歯肉をカバーします。

2.ホワイトニング剤塗布・光照射

ホワイトニング剤を歯に塗布し、可視光線を当ててホワイトニング剤を活性化しホワイトニング効果を高めます。反応が終わったらホワイトニング剤を除去します。これを数回繰り返します。

手順1

歯の色の写真を撮り、薬液が唇等に付着しないようにガードします

手順2

歯茎を保護し薬液を歯に塗布します

手順3

薬液に専用の光を当てていきます。(眼の保護のために専用のゴーグルを着用して頂く事もございます)

これらの操作を数回繰り返すことで歯を白くしていきます。施術時間は約90~120分程です。

関連リンク