目黒 歯医者/歯科|仁愛会歯科 目黒クリニック

仁愛会歯科の予約ボタン
アクセス
ドクター紹介
クリニック紹介

仁愛会歯科目黒クリニックは、2017年8月に新規開院した新しいクリニックです。CT機器や、口腔内スキャナーなど最先端の機器を揃え、保険診療から最先端の診療まで、そしてお子様からお年寄りまで、患者様の様々なニーズにお応えできるクリニックを目指しております。

トロフィー3DI Pro(口腔内3D光学スキャナー)
苦しい型取りをしないで治療ができます

従来までは歯の被せ物や詰め物などを作るためには患者様の上下の歯の型取りをする必要がありました。「トロフィー3DI Pro」によって、型取りをせず、口腔内を撮影するだけで修復物の作製が可能になりました。今まで苦しかった型取りの時間がなくなり、患者様の負担が軽減します。

トロフィーカム
デジタルデータをもとに、その場ですぐに治療を終わらせることもできます

口腔内スキャナーで撮影したデータを基に、パソコン上で修復物の設計をします。設計したデータで、「トロフィーカム」によってセラミックブロックを削る事で修復物を作製することができます。「トロフィーカム」で修復物を院内で作製することで、症例によっては治療当日にセラミックを歯にセットする事もでき、治療期間の短縮が可能となりました。またセラミック治療が非常に低価格(¥29,800)でご提供することも可能となりました。

院内感染対策
ヨーロッパの先端的な基準で衛生状態を管理しています

歯科は器材が唾液や血液に触れることが多く、患者間の院内感染のリスクがつきまといます。患者様の口腔内に入るものに関してはオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)をかけ、すべての細菌・ウィルスを死滅させています。また当院で使用しているオートクレーブは最も厳格なヨーロッパ基準EN13060をクリアした物を使用しており、院内感染対策を徹底しております。高温をかけられない物(コップ、グローブなど)に関しては患者様ごとに使い捨てをし、患者様の安全を確保する努力をしております。