CTの導入
仁愛会歯科 Blog

こんにちは。自由が丘クリニックの市橋です。

4月から自由が丘クリニックでは、CT(Computted Tomographyの略でコンピュータによって断面図を見る技術のこと)を導入いたしました。CTを使うと、顎の骨の形や厚みが正確に分かり、骨の中を通っている血管や神経の位置も把握できます。また、三次元的、つまり立体的に見ることができます。それにより、抜歯やインプラントの埋入をより正確に行うことができます。また、放射線量も少なく、医科用のものと比べておよそ1/20~1/40と言われています。どうぞ、安心してご来院頂ければと思います。

仁愛会歯科|目黒/学芸大学/自由ヶ丘/日吉/綱島/武蔵小杉/綱島駅前/用賀の歯医者

日付:  カテゴリ:自由が丘