初診の方の
インターネット予約
24時間受付中
>>>

口腔内スキャナー i Tero
仁愛会歯科 Blog

こんにちは!武蔵小杉クリニックの五味です!
梅雨入りし、ぐずついた天気の日が続いておりますが1日も早く明けて欲しいですね!

さっそくですがタイトルに書いてある、口腔内スキャナー(ITero)を武蔵小杉クリニックでは導入しております!

iTero(型取り剤を使用せずカメラで撮影し3D化する機械)になるのですがマウスピース矯正やセラミックの詰め物や被せ物を作る際、使われるものになります。
従来の歯の型取りは粘土のようなものをお口の中にいれて型取りし、模型を作製していましたがお口が小さい方や、嘔吐反射が強い方は苦手な方が多いと思いますがiTeroを使用することでその型取りが不要、かつ高精度な印象を取る事ができるようになりました。

iTeroのメリットとして

①高精度な歯形を作ることができる

 

 

 

 

見てもらうとわかる通り従来の型どりに比べ高精度な印象が可能です。

②不快感の軽減

従来の粘土のような材料を使用せず型取りをするため不快感、印象材の硬化時間がない為時間短縮、嘔吐反射の軽減

③安全性

ITeroのスキャナーは放射線を一切使用しないため、被爆せず人体への影響はなく安全で、安心です。通常だと歯型を取る際、印象材が喉の奥に流れ込んでしまい誤飲の心配もありません。

④治療期間の短縮

マウスピース矯正の際、従来ですと型取りしそれをアメリカに輸送していたのでマウスピースが出来上がるまでの時間がかかっていたのですがITeroでスキャニングをしデータをその場でアメリカに送信するため、大幅に時間が短縮されます。

また、武蔵小杉クリニックでは現在、マウスピース矯正(インビザライン)ITeroを用いて簡易診断を無料で行っております。スキャンしたデータをその場で実際にどのように動くのかシュミレーションをお見せすることができます。

 

 

 

 

 

 

実際に矯正をしてどのように動くのかイメージがつかず矯正に踏み切れない方、少しでも興味ある方は是非!来院お待ちしております。

 

仁愛会歯科|用賀/目黒/学芸大学/自由ヶ丘/武蔵小杉/日吉/綱島/綱島台/綱島駅前の歯医者

日付:  カテゴリ:武蔵小杉