カリエスリスク検査
仁愛会歯科 Blog

こんにちは!

武蔵小杉クリニックの金丸です。

 

ほとんどの方は夏休みも終わり、学校生活やお仕事など皆さんお忙しい日々を送っていると思います。

そんな時は特に歯磨きも疎かになってしまいがちです、、

虫歯のリスクも高くなってしまうかもしれませんね。

 

『虫歯のなりやすさ』を左右する主な要因としてこの5つがあげられます。

1.虫歯菌の量

2.唾液の量

3.唾液の質(虫歯から歯を守るための程度)

4.歯の質(酸に溶けやすいか溶けにくいか)

5.食生活習慣

 

果たして自分は虫歯になりやすい?

なぜなりやすいの?そう思っている方も多いと思います。

武蔵小杉クリニックでは、そんな疑問に科学的に答えられる虫歯のリスク検査を行っています。

 

内容としては、

1.唾液を採取して分泌量と性質を検査します。

2.口腔内から歯垢を採取し、虫歯の原因菌が作り出した酸の強さ(ph)を調べます。

 

~注意事項~

※検査実施の2時間前からの飲食と歯磨きを禁止します。

 

『虫歯になりやすい人』『虫歯になりにくい人』がいます。

自分がどちらのタイプかを理解し、自分に合った対策を一緒に考えてみませんか?

興味がある方は是非スタッフまで!

仁愛会歯科|目黒/学芸大学/自由ヶ丘/日吉/綱島/武蔵小杉の歯医者

日付:  カテゴリ:武蔵小杉